審美歯科

当院における審美歯科の考え方

審美歯科とは、審美性と機能の向上が両立する治療のことを言います

審美歯科とは、一般的に歯の見た目を美しくする治療のことを言いますが、当院では審美性と機能の向上を兼ねた治療だと考えています。

例えばむし歯の治療であっても、良い材料を使って丁寧な治療を行えば結果的に見た目もきれいになるからです。

銀歯をセラミックに替える際、当院では決して「きれいだから費用が高いんですよ」などとは言いません。セラミックは銀歯に比べて歯とのすき間を小さくすることができ、むし歯の再発を防ぐ可能性が高くなります。つまり、機能面と審美性の両方に優れている結果、費用が銀歯に比べて高額になるのです。

詰め物・被せ物について

セラミック

天然の歯に近い見た目で、機能面も優れています

セラミックとは、有田焼などで知られる陶器の材料(陶材)のことです。天然の歯に近い白さと透明感があり、審美性に優れています。お茶碗のように表面がツルツルとしているため食べかすや歯垢がつきにくいといったメリットもあります。歯とのすき間を小さくすることができ、むし歯が再発する可能性を低くする効果も見込めます。

e.max(イーマックス)

透明度が高い素材です

セラミックの一種です。ガラスが主成分であるため、セラミックの長所を持ちながら、特に透明感に優れているというメリットがあります。当院では前歯の被せ物や、すきっ歯を治す場合などに行うラミネートべニアの治療に使用しています。

ジルコニア

硬くて、非常に耐久性に優れています

セラミックの一種です。セラミックの長所を持ちながら、非常に硬度が高いことが特徴です。当院では、強い衝撃が加わりやすい奥歯の被せ物に使用します。

ハイブリッド

天然歯の摩耗性と近い長所を活かし、詰め物に使用します

セラミックと歯科用のプラスチック(レジン)が混ざった素材です。柔らかいプラスチックが入っているため天然の歯と摩耗性が近いという特徴があります。当院ではそのメリットを生かし、主に詰め物に使用しています。

金属とセラミック、どっちがいいの?

答えは「セラミック」です

詰め物や被せ物の治療を行う際に、「金属とセラミックのどちらがいいのか」と患者さんから聞かれることがあります。

患者さんの経済的な事情を除き、質の高さについて言えば答えはセラミックです。

金属のリスクについて

金属は経年に伴い変形するため、むし歯が再発する可能性があります

まずは金属の詰め物・被せ物についてのデメリットについてご説明します。金属は熱に触れると膨張し、冷たいものに触れると収縮するという特性があります。私たちの口の中は食べ物の温度によって熱くなったり冷たくなったりします。つまり、金属の詰め物や被せ物をしていると、口内の環境変化によってそれらの詰め物・被せ物は徐々に形が変わってしまうのです。

それらは経年による微々たる変化ではありますが、たとえわずかでも歯と詰め物・被せ物にすき間ができてしまうと、そこから細菌が侵入してしまい、やがてむし歯が再発してしまいます。これを二次カリエスと呼びます。

二次カリエスは銀歯などの金属の詰め物や被せ物の中で徐々に進行するため、目には見えず、症状を感じない場合もあります。しかしながら詰め物・被せ物を取ってみると中でむし歯がとても進行していた…ということが往々にしてあるのです。

その点、セラミックは見た目が良いほかに、時間が経っても変形しないため、歯とぴったりくっついた状態を保つことができます。

金属のデメリットは変形しやすいことのほか、金属アレルギーを発症してしまうことも挙げられます。金属アレルギーは口の中だけでなく、全身に症状を及ぼすこともある怖いものです。セラミックであれば金属アレルギーを起こす心配がありません。

セラミックのメリットと金属アレルギーについては下記にくわしく書いていますので、ご覧ください。
→セラミックのメリットは「審美歯科」の「詰め物・被せ物について」へ
→金属アレルギーについては「金属アレルギーでお困りの方へ」へ

ホワイトニング

ホワイトニングとは

専用の薬剤を塗って歯を白くする審美治療です

ホワイトニングとは、歯に専用の薬剤を塗布することで歯を白くする方法のことを言います。患者さんがご自宅で取り組むホームホワイトニングと歯科医院で行うオフィスホワイトニングの2種類がありますが、当院ではオフィスホワイトニングを採用しています。

当院が行うホワイトニングについて

ホームホワイトニング・オフィスホワイトニングともにおすすめしております。

お気軽にご相談ください。

 

料金について

オフィスホワイトニング

1回20分 ¥20,000円(税別)
2週間分のホワイトニングジェル ¥50,000円(税別)

審美歯科の料金について

審美歯科の料金についてくわしくは「治療費のご案内」ページをご覧ください。

  • プライベートな空間で
    あなたに合った治療を提供します
    適切なケアを行えば、歯は、考えている以上に長持ちします。
    健康であることの幸せを、ぜひこの機に実感してみませんか。
  • お気軽にお問い合わせください/03-3498-2336/10:00~13:00/14:30~18:00/休診日 木曜・日曜・土曜午後・祝日
  • bottom_tel.jpg
  • 院長ブログ